電動FAN系統の配線
試行錯誤の末にこのようになりました。室内側に大電流を持ってこない事と、消し忘れの防止のための配線に気を使いました。




最初に戻る